上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.03.29

みいこ画伯が、また力作を完成させました。

はるるんです縮小



春を運ぶ妖精要請
「はるるん」ちゃんです。

あちこちでお花が咲いていますね。
桜ももうすぐ満開かな。

サニーデイ・サービスの「花咲くころ」が頭の中で静かに鳴っています。
スポンサーサイト
カウンター100超えました。皆さんお付き合いいただき、ありがとうございます。
もうすぐ4月ですね。皆さんお変わりありませんか。
えど主水です。

3月27日分のらー食です。
前日は銚子、この日はつくばと土浦に出張。
つくばといえば、やはりこれ。
筑波山は遠かった
私のイメージでは、
つくばエクスプレスのつくば駅を降りたらすぐ目の前に筑波山があると思っていましたが、そんなことありませんでした。

駅から筑波山まで、バスで行かないといけませんでした。

つくば駅からバスで大穂というところまで行って、
そこにあるスタミナラーメンがむしゃさんにおじゃましました。
つくばで、水戸スタミナラーメンが食べられるお店です。

そして、いただきました。スタミナ冷やし大盛り。
水戸スタミナ冷やし大盛り

かぼちゃやにんじん、にらなどの野菜と、炒めたレバーが入った甘辛いあんかけが、太い麺にかかっています。
麺太いです。スタミナ麺太いです。

この甘辛さがたまらなく美味しいです。
嗚呼、完食(冷やしには汁はありません)。

大穂の市役所からバスでつくば駅に戻り、つくば駅からバスで揺られて土浦駅へ。
この日もスローライダーでした。

土浦の裁判所近くの旧街道沿いにあったお店と土蔵をぱちり。
土浦天麩羅
土浦土蔵

土浦で仕事を済ませて、またつくば駅に戻り、駅近くの喫茶店で人と会って、
つくば駅を出たのは午後7時。

今んとこまあそんな感じなんだぁ~。


2009.03.28 銚子、どう?
昨日、急遽戸籍謄本を職務上取りに行かなければならなくなり、
千葉県銚子市まで行って参りました。

行きは東京駅八重洲口から、高速バスに乗って2時間かけて、駅前まで着きました。

とりあえずおなかがすいたので、銚子港の近くの長塚食堂という食堂に入りました。
銚子港  長塚食堂
そして、とりあえずおすすめというめかとろ刺身定食だんご汁つき1250円を頼みました。
それがこちら。
めかとろだんご汁はこちら。だんご汁

めかとろ(めかじきのとろ)は凍っていましたが、
だんご汁はいわしのつみれが二つ入っていて、春にふさわしい美味しい食べ物でした。
ごちそうさまでした。僕の次の次の次でご飯が切れてランチタイム終了。

それにしても、銚子と利根川対岸の町には、でかい風車がたくさんありました。

昔「みんなのうた」でやってた「カゼノトオリミチ」の舞台はここでしょうか。
あのアニメのお姉さん、色っぽかったなあ。絵、うまいよなぁ。

銚子の町を歩いていると、こんなものが。
かっぱっぱ
銚子駅に行くと、こんなものが。
いるかっか

いやあ、銚子は東京から遠かった。まるで別の世界に来たみたいだった。
成田線も、成田までは通勤圏って感じですが、そこから先はもろにローカル列車スローライダーって感じですね。

そして家に帰ったら、お菓子のアポロの赤と黒が逆だったので、ぱちり。逆さアポロ

銚子、何か昭和っぽい港町だったけど、遠かったから、多分もう行かないだろうな。


nyanbaa ramen
昨日午後、世田谷区の等々力で仕事があったので、
こりゃあ昼飯は二郎上野毛しかないでしょう。
ということで(どういうことか?)、行って来ました二郎上野毛店。
正午きっかりについたため、並びも外に数名程度。すぐに中に入れました。

ここはつけ麺があることで知られていますが、
自分がそんなにつけ麺が好きではない
ことから、普通の小豚入りを頼みました。
二郎小豚入りにんにくあぶら生卵入り小豚入りにんにくあぶら生卵入り

豚が厚切りでうまうまでした。
麺が少し柔らかめでしたが、それでも美味しい。
何かやばいわ。この食べ物。中毒になる。

上野毛から等々力まで歩いていきました。
瀟洒な邸宅が多かったですが、ふっとこんな光景に出会ってうれしくなりました。
谷沢川谷沢川というそうです。
この橋が、昭和ムード満点で、最高でした。

上野毛の畑世田谷区ですが、こんな畑があって、またうれしくなりました。

天気も良くって、二郎も食べられて、いい風景に出会えた。
BGMはMDで、サニーデイサービスの「東京」で。

もうすぐ桜も咲きますね。春はすぐそこです。

しかし、花粉症が(涙涙)。

はっぴいえんどの鈴木茂さん、先週即決裁判で、執行猶予付き有罪判決がでてましたね。

1975年くらいから吸ってたっていってました。
バンドワゴンを録った頃でしょうか。

これを機会に、大麻は止めましょうよ。茂さん。

茂さんのあたらしい仕事、期待してます。
今日は私の娘みいこ(小学2年生)とたまみ(3歳)のお話です。

ある日、みいこが小学校を終えて下校しようと正門を出たところで
たまみに「おねいちゃん」と声をかけられました。
おねいちゃん「どうしたの、たまみ」とみいこが聞くと、
たまみはすっと右手を出して、
千円かして「千円かして」といいました。

みいこは、いきなり三歳の子供が「千円」などという大金を貸してほしいというので驚いて
えっどうして「えっどうして」と返しました。

すると、たまみはこう答えました。
みみずさんがいったのよ
「小学校の校庭のところで、ミミズさんに「おなかがすいたから餌をください。」と声をかけられたの。」

だからかしてぎゃふん「だからお金かして。千円」
みいこはギャフンとなってしまいました。


ミミズのえさって土?
千円でないと買えないの?


以上、これは、みいこが今朝見た夢でした。
みいこは本当に困って目が覚めたみたいです。

しかし、三歳児にとって「千円」って、大金なんでしょうね。
小学2年生にとっても。


去る3月10日に保谷に仕事があって、保谷駅で降りました。
保谷駅南口はこんな感じでした。
houyaeki.jpg再開発途上といった感じです。

石神井公園駅もそうですが、昔懐かしい西武線沿線の風景がなくなってしまうのは、なんとなく寂しい
気がします(なんていうのは西武線沿線に住んでいない者の戯言かも知れません)。

そんな保谷駅南口にあるのが、今日ご紹介する
保谷大勝軒です。保谷大勝軒

のれんをくぐったとたん、香ってくる煮干の芳しい香り。

永福町大勝軒ののれんわけ店のようです。
ですから、出てくるラーメンも、同じ大勝軒でも、東池袋大勝軒とは全く違う、永福町大勝軒系のものです。

ワンタンメン。
ワンタンメン器でかっ!!たらいのようです。

麺の量もかなり大目です。通常のラーメンの倍はありますでしょう。
店の人にいえば、麺の量は少なくしてもらえます。
煮干の香りが芳しい!ラードが幕を張っていてあっつあつです。

生卵も添えてみました。
生卵つき

生卵に麺を投入!!
生卵に麺投入

うまうまです!

ワンタンもえびがぷりぷりしてて美味しかったです。

スープも美味しくって、嗚呼、完飲。

私はもうしばらくは保谷に立ち寄ることはないと思いますが、
またいつか保谷に立ち寄ったときには、ここのラーメンを食べることができたらいいな。

ごちそうさまでした。


... 続きを読む
2009.03.09 エコペンギン
こんばんは。えど主水です。

うちのミイコ(小学2年生)がインフルエンザにかかってしまい、
学校を休んでいます。

本人は学校に行きたがっており、かわいそうです。
早くよくなって欲しいです。

そんなミイコの最新作がこちら。
エコペンギンエコペンギンです。

エコロジーのことを考えたペンギンです。

頭のはっぱは、「夜は光るけど、自家発電」します。
「せんだい」と読みます。

こんばんは。えど主水です。

今日、鹿児島の田舎(薩摩川内市)にご先祖さまの
お墓参りに行ってきた両親から、
お土産を送ってもらいました。

まずは、これ。
文旦玉子の方ではありません。
その横にあるでっかい柑橘類の果物の方です。その大きさが分かります。

グレープフルーツかな?

小包の品目を見ると「サワーポメロ」と書いてありました。

両親いわく、これは、鹿児島の名産
「文旦(ぼんたん)」と「日向夏」を
掛け合せて作った新種の柑橘類の果物だそうです。

味はさらっと、あっさり目。


お次は、こちら。
tukeage.jpgこれはいわゆるひとつの「さつまあげ」です。
いえ、鹿児島では「つけあげ」といいます。

東京などでおでんの種に入っているものとは
まるっきり味が違います。

甘いのです!!

これを食べられるのは、多分鹿児島県内のお店だけでしょう。

無性に食べたくなります。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。