上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.26 蒸し暑い



梅雨なのに雨が降らない東京。

ここに日頃の蒸し暑い天気に音を上げた猫がグダグダ。
スポンサーサイト
2010.06.21 すた丼



今日は国立市でお仕事。

国立市で昼飯といえば

すた丼

ですな。

ご飯多めなので、肉増しにしました。

ご飯多めならご飯減らせばいいのに、そうしないから太るのな。

旨かった。
2010.06.20 みいこの絵


みいこの描いた絵。

桃子姫を拐った怪獣3Dだそうなo(^-^)o




お父さんだけ変な顔。たまみの絵。





みいこの新作マンガです。


昨日に引き続き、今日の昼飯も

林製麺所

の生細うどんで

釜玉うどん。

野性的な素朴なうどんがたまりません。

下の画像は金曜日に借りた

相対性理論



ハイファイ新書

音はかつての

ザ・スミス

みたい。

やくしまるえつこ

のボーカルはいいですな。

アニメファン男子は

このアルバムの

地獄先生

だけで

丼飯1000杯は食えるでしょ。


調理結果。

白くて細いのが、生ひやむぎ。

色つきで太めなのが、うどん。

うどんにはめんつゆをそのままかけて、上から生卵を落として、かき混ぜていただきました。

いずれも絶品o(^-^)o
2010.06.05 林製麺所続き





早速昼飯に使いました。

うどんは、

ラーメン二郎っぽいテイスト。いや、ラーメン二郎桜台クラスのぶっとさ。これで細いって。

ボキボキの固さ。

武蔵野うどんの典型。

僕は釜玉うどんにして美味しくいただきましたが、

うどんは柔らかいのじゃないと駄目!

という人にはお勧めしません。

そういう嗜好である、えどの嫁は、これはイマイチと申していました。

そんな方にお勧めするのが、

生ひやむぎ。

餅でも入っているのかと言いたくなる食感。
乾麺のひやむぎとは別物の旨さ。

今度は、地粉手打ちうどんより細い、

みやこそば

いきたいね!
2010.06.05 林製麺所





今朝、みいこを塾に連れて行った帰りに、電車で

東上線朝霞

まで行って、バスに乗って、

林製麺所

で、

生ひやむぎ

と、

純地粉手打ちうどん細

を、それぞれ500gずつ買って帰りました。

どんな麺かは、続きをどうぞ。
今日の昼飯で僕がいただいた、

ラーメン二郎

みたいに見える刀削麺は

ユーポー麺

です。

西安秘伝の味だそうな。

麻辣麺ほど辛くなく、油そばみたいな味が美味しい!
2010.06.02 刀削麺新店





今日の昼飯。

事務所の近所に新しくできた刀削麺のお店。

いつも行く

バンちゃん

とはまた違う味の刀削麺をいただきました。
2010.06.01 こうかいぼう




今日の昼飯。

見た目最近食べ飽きた濃厚豚骨魚介かと思いますが、

確かにそういう構成のスープでしたが、

さらりさっぱり味噌汁みたい。そして後味が残る。

麺も結構弾力があり美味しい。

これだけ美味しいのに、しかも23区内にあるのに、接客も丁寧なのに、

ラーメン600円

は奇跡の安さ!

メンマも太めで弾力があり美味しい。

また行けたらいいな。
あ、ただし、券売機をおいた方がいいかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。