FC2ブログ
koharu.jpg「はいっ」「はいっ」
お、初登場のこはるちゃん、ねこペンギンまで。どうしたの。
「えど主水さん、裁判員制度の話はどうなったのですか。」「ぺんぺん」

あ、ごめんね。最近食べ物の話ばっかりだったね。

裁判員制度の話の続きをしなくちゃ。

前回の続きから。
前回は、裁判員候補者の所に呼出状が届いたところでおわっていたね。
今回は、呼出状は届いたものの、裁判所に辞退を申し出ることができる人々について説明しようね。

辞退を申し出ることができる人々は次のとおり。
①仕事で重要な用務があって、自分がこれを処理しなければ大きな損害が生じるおそれがある場合
②70才以上の人
③学生・生徒
④女性が妊娠中、または出産から8週間を経過していない場合
⑤重い病気や障がいにより、裁判所に行くのが困難な場合
⑥介護や育児を行わなければ、日常生活を営むのに困難な同居の親族がいる場合
⑦同居していない親族、または親族以外の同居人を介護・養育する必要がある場合
⑧親族、または同居人が重い病気や怪我の治療を受けるために入院通院などに付き添う必要がある場合
⑨住所が裁判所から遠く離れたところにあり、裁判所に行くことが困難な場合
⑩過去5年以内に裁判員または補充裁判員をしたことがある場合
⑪過去1年以内に裁判員候補者として、裁判所に選任手続期日に出頭したことがある場合
⑫その他、裁判員としての仕事を行うことによって、本人、または第三者に身体上、精神上または経済上の重大な不利益がある場合
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://edomondo792.blog79.fc2.com/tb.php/18-41204798