FC2ブログ
今日は私の娘みいこ(小学2年生)とたまみ(3歳)のお話です。

ある日、みいこが小学校を終えて下校しようと正門を出たところで
たまみに「おねいちゃん」と声をかけられました。
おねいちゃん「どうしたの、たまみ」とみいこが聞くと、
たまみはすっと右手を出して、
千円かして「千円かして」といいました。

みいこは、いきなり三歳の子供が「千円」などという大金を貸してほしいというので驚いて
えっどうして「えっどうして」と返しました。

すると、たまみはこう答えました。
みみずさんがいったのよ
「小学校の校庭のところで、ミミズさんに「おなかがすいたから餌をください。」と声をかけられたの。」

だからかしてぎゃふん「だからお金かして。千円」
みいこはギャフンとなってしまいました。


ミミズのえさって土?
千円でないと買えないの?


以上、これは、みいこが今朝見た夢でした。
みいこは本当に困って目が覚めたみたいです。

しかし、三歳児にとって「千円」って、大金なんでしょうね。
小学2年生にとっても。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://edomondo792.blog79.fc2.com/tb.php/28-3a958269